診療案内|唐津駅の皮膚科|丸田ひふ科

診療時間 日祝
9:00~12:30
14:00~17:30

休診日:土曜午後・日曜・祝日

〒847-0013
佐賀県唐津市南城内3-3

tel. 0955-73-1983
  • 地図
  • メニュー
佐賀県唐津市・丸田ひふ科

「患者さま目線」を大切に、親切・丁寧に治療いたします

当院では、どのようなお肌のお悩みに対しても、
患者さまお一人お一人に丁寧な問診とわかりやすい説明、お肌に負担の少ない優しい治療を心がけております。
治療期間や費用をはじめ、めざす治療のゴールなど、ご希望をじっくりお聞かせください。
小さなお子さまからシニアの方まで、
アットホームでリラックスしていただける雰囲気のなか、高水準の治療を提供してまいります。
お肌のお悩みがありましたら、お気軽に当院までご相談ください。

当院で行っている診療

皮膚科

佐賀県唐津市・丸田ひふ科

身近な肌トラブルはまず早期発見・相談

上記症状以外にも、肌に関するトラブルやお悩みなどございましたら、遠慮なくご相談ください。
※基本保険適用となります。

【主な症例】

アトピー性皮膚炎

かゆみを伴う発疹が良くなったり悪くなったりを繰り返しながら続きます。
肘や膝の内側、顔、首などに症状がよく現れます。
原因としては、ほこり・かび・ダニなどのアレルギーによる場合と、非アレルギー性の場合があります。

蕁麻疹

皮膚の一部が赤みを帯びて、痒みや時には焼けるようなチクチクとした痛みがでます。多くの場合、ブツブツや赤みは数十分から数時間以内に消えますが、中には半日から1日くらいまで続くものもあります。
原因は食品や薬剤、ハウスダスト、ダニ、カビ、日光、機械的刺激、疲労、ストレスなどさまざまです。原因不明のことも多く、蕁麻疹の症状が続く方はお早めにご相談ください。

ニキビ

皮脂の分泌が多いことと毛穴が詰まることで始まり、毛穴の中の菌が炎症を引き起こします。悪化させると痕が残ることがあります。できるだけ早期に治療を開始し、良くなった状態を維持する治療を継続する必要があります。思春期から大人まで原因や症状はさまざまです。

水虫

皮膚糸状菌(白癬菌)という真菌(カビ)が足に感染して起こる病気で、俗にいう「たむし」です。
きちんと治療せず、放っておくと爪や股、体や顔にも移ります。爪に感染すると白や黄色に濁ります。また水虫は痒いもの、痒くなければ水虫ではないとの誤解も多く、治療中に自覚症状が治まると治療を途中で中止してしまう方が多くいます。白癬菌は症状がない部位にも存在していますので根気よく治療する必要があります。

かぶれ(接触皮膚炎)

皮膚に直接触れたものが原因となって起こる炎症や湿疹の総称です。
植物、金属、化粧品、洗剤、化学薬品などが原因です。
原因を確認する方法としてはパッチテストがあります。

とびひ

正式病名は伝染性膿痂疹といいます。細菌による皮膚の感染症です。あせも、虫刺され、湿疹などを引っ搔いた傷に二次感染を起こして、掻いた手でほかの場所を触ると広がり、とびひになります。乾燥した皮膚は皮膚バリア機能が低下しているため感染しやすくなります。
水ぶくれができるもの(水疱性膿痂疹)と、かさぶたができるもの(痂皮性膿痂疹)がありますが、黄色ブドウ球菌が原因となる水疱性が多いです。

帯状疱疹

水ぼうそうの既往歴がある人が、免疫力の低下、疲れ、風邪、老化などにより、神経節に潜んでいたウイルスが再び出現し、神経節に沿って体の片側に発疹(水ぶくれ、赤い斑点など)が出る症状です。
早期に治療することで、帯状疱疹後神経痛の発症頻度を少なくすることが可能です。

いぼ

ヒトパピローマウイルスの感染によって発症するできもので、触っているとどんどん増えていくことがあります。
指しゃぶり、爪を噛む癖、手荒れ、足裏のかさつきなどがある人に発症しやすい傾向があります。
人から人に感染するため、いぼを見つけた際は、数が少ないうちに受診しましょう。

水いぼ

正式病名は伝染性軟属腫といいます。軟属腫ウイルスというウイルスによってうつる、子供に多い感染症です。特に乾燥肌で皮膚バリア機能が低下したところにでやすく、掻いてつぶすと広がりやすいです。

やけど

高温の液体やストーブやアイロンなどへの接触により起こります。
やけどをしたら、水道水などの流水で、すぐに20~30分冷やすことが肝心です。
これにより、熱による組織損傷が深くなることを防ぐだけでなく、傷の炎症を抑え、痛みを和らげることができます。
やけど部分には薬などを塗らずに、すぐに受診してください。

多汗症

当院では、手のひらや足の裏に電流を流すイオントフォレーシスという治療に対応しています。
8~12回ほど通電すると汗の量が減ってきます。
*わきの下の多汗症には対応していません。

巻き爪

サイズが合わない靴を履いたり、深爪などが原因で発症します。
巻き爪の症状はさまざまな種類があり、それぞれ治療法が異なります。
当院では、マチワイヤ法とコレティクオ法という、ワイヤーを使用した2種類の矯正方法を取り入れています。
ご自身の症状を見極めるためにも、まずはご相談ください。

美容皮膚科

佐賀県唐津市・丸田ひふ科

美容と予防のための各種治療法

美容を目的とした治療を行い、皮膚の悩みや美容に関するコンプレックスを解消するための治療を行います。
エイジングケアなど、お肌の悩みの治療を行うとともに、IPL(光治療)などの各種美容的治療法により、皮膚の老化を予防したり、お肌をよりきれいにする治療です。

化粧品販売(基礎化粧品)

佐賀県唐津市・丸田ひふ科

クリニック専売メーカー「I・T・O」の製品を採用しています。

ビタミンC誘導体を主成分とし、シミなどの肌トラブルや美白、お肌の引き締め、保湿などの効果を期待できます。
保険の診療と併用することで高い効果が期待できます。

【当院のスキンケア】

IPL(光治療)

IPL(Intense Pulsed Light)という、有害な紫外線をカットして幅の広い波長を持つお肌に優しい光を照射し、シミやくすみなどの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因のヘモグロビンなど、複数の色素にダメージを与え、改善します。
皮膚の水分に吸収されることでコラーゲン生成も促し、一度の施術で多くの肌トラブルに働きかけることができます。

スキンタイトニング(高周波治療)

IR(赤外線)とRF(高周波)を照射し、お肌のシワやたるみの改善、リフトアップなど促します。
主にフェイスラインへの施術を行っております。

イオン導入

イオン導入は、微弱な電流を皮膚に流し、イオン化した水溶性の有効成分(ビタミンC誘導体など)を肌の奥にまで浸透させます。
どんな良い美容液を使っても、普段のスキンケアでは肌の表面にしか届きませんが、イオン導入では、肌が本来持つバリアゾーンを電流が通り抜けられるため、肌の内側にまでしっかり浸透させることができます。

エレクトロポレーション

微弱な電気を利用して細胞間に穴をあけ、美容成分を肌の深部に浸透させます。
イオン導入では浸透が不可能な分子量の大きな有効成分(コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなど)を肌の深部まで浸透させることができます。

ピーリング

本来28日周期で生まれ変わる肌も、ストレスや環境などの外的要因で、そのサイクルが乱れがちです。
ピーリングは、皮膚にグリコール酸などの弱酸を塗布して、肌表面に蓄積した古い角質を取り除き、ターンオーバーを助けます。
角質が整うと肌のバリア機能が正常に働き、健やかな状態をキープすることができます。

皮膚外科

佐賀県唐津市・丸田ひふ科

切り傷から悪性腫瘍まで幅広く対応

皮膚外科の名前の通り、治療は手術療法が中心です。
疾患によっては手術をしないで、軟膏を外用する、注射や点滴をする、紫外線や放射線やレーザーを照射するなどの治療を行う場合もあります。

【主な症例】

悪性・良性腫瘍の除去

当院の院長は大学病院、その関連施設や国内のがんセンターにて皮膚がん手術の研鑽を積んでおり、その経験と技術を活かして治療を行います。 患者さまからお話をうかがい、症状などと総合的に判断して、適した手術方法をご一緒に決めていきます。
不安なことやご要望などございましたら、何でもお気軽にご相談ください。

粉瘤(良性腫瘍)

何らかの理由で皮膚の下に袋(嚢腫)ができて、本来皮膚から剥げ落ちるはずの角質と皮脂が入り込んでしまった腫瘍の総称です。
良性の腫瘍で、通常痛みはありませんが、化膿すると赤く腫れあがり痛みを伴います。
化膿する前に除去すると傷口も残りにくいため、早めにご相談ください。

外傷(切り傷・擦り傷)

ケガなどでできた皮膚表面の傷をきれいに治したい場合には、皮膚科での治療が一番適しています。
傷が深くて腱や骨、関節などが損傷している可能性がある場合には、専門の医療機関をご紹介いたします。